BLOG

はたらく、まなぶ、楽しく生きる。多様性のある毎日。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 看護師編集者のゆる日記
  4. 4月3日(金)【コロナとかけて夫と解きます】

4月3日(金)【コロナとかけて夫と解きます】

こんにちは。小児科・産婦人科看護師のヤゴメです。

コロナウイルスの感染拡大。みなさんの生活や仕事にも影響を与えているのではないでしょうか。私の生活はコロナウイルスの影響で、バタバタしっぱなしです。

私の職場の産婦人科クリニックでは今、コロナウイルスの最新情報を集めて、日々対応を検討・変更しています。コロナウイルスがどんな影響を与えるのかまだまだわからないことだらけですが、妊娠中は普段と比べて免疫力が下がっているので、感染すると重症化しやすいと考えられています。

自宅では、夫の在宅勤務が始りました。私はシフト勤務なので彼の仕事中に家にいることも多いのですが、どうしたらスムーズに生活できるのかがわかりません。
職場では「はじめて」の連続。家ではたびたびの夫婦げんかで、正直ヘトヘトです。

そんななか、志村けんさんがコロナウイルスによる肺炎で亡くなるという悲しい出来事がありました。テレビ番組「天才!志村どうぶつ園」は、まだ私が結婚する前、必ず家族そろって観ていました。悲しみとともに、大切な家族の思い出がひとつなくなってしまうのではないかと思った私は、ニュースを知ってすぐ夫にLINE。

「志村どうぶつ園、どうなっちゃうんだろう」

今では実家の家族に代わって一緒に番組を観てくれている夫は、すぐに返事をくれました。

「ほんとだね。動物たちが心配だね」

夫がなぜそう思ったのか、残念ながら私には理解できません。

コロナウイルスとかけて夫と解きます。その心は、
どちらもわからないことだらけでしょう。