BLOG

はたらく、まなぶ、楽しく生きる。多様性のある毎日。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 看護師編集者のゆる日記
  4. 7月16日(火)【8歳女子をざわつかせた「illuminate」】

7月16日(火)【8歳女子をざわつかせた「illuminate」】

 「ピンク」「吸収力抜群」「薄型」……といえば、女性なら誰でもピンとくる生理用品。でもよく考えるとなぜピンクなんだとろう? なぜあのセンスのないパッケージなんだろう? 吸収力を追い求めて、素材にこだわらないんだろう? こういう疑問を持つことすらありませんでした(持っていた人はいるかもしれないけど選択肢がなかった)。そんないままでの価値観や常識をかえる生理にまつわるグッズを売るお店ができたので早速行ってきました。

 セレクトショップの名前は「illuminate」。ハヤカワ五味さんのチームによるプロデュ―スです。

 ちゃんと探したらこういう生理用品もあったんだというのが、第一印象。ここ数年は薬局で選ぶことすら面倒くさくなり、定期的に通販で同じ銘柄の商品を買っているので、どんな商品が店頭にあるのかすらわからなくなっていました。なのに「illuminate」に来たら、試してみたくなるような商品ばかり。たっくさん買い込んでしまいました。(ちょっとだけお値段は割高ですが…)。

 ですが、それ以上に大きな収穫が…。帰宅して、「illuminate」のロゴシールを机に置いておいたら、娘(8歳)が反応。「なにコレ!かわいい、ちょうだい」というではありませんか。なんとなく生理のことに気づいている娘にこの商品のことを説明すると「大きくなったら使ってみたい!」と。

これがロゴシール

 コレですよね。大げさだけど、コレが「行動変容」した瞬間なんだと確信しました。こうやって新しい価値観が受け継がれていく。

 たぶん娘の世代は、「生理用品=ピンク」のイメージはなくなると思います。もしかすると「生理用品はドラッグストアで買う」という概念も消えるかもしれません。いや消えるはず。今後の展開が楽しみすぎです。そして、一緒に何かしたいな~。

 

「illuminate」は6月20日~7月29日青山ブックセンター、7月31日~8月6日大丸梅田店で開かれています。