BLOG

はたらく、まなぶ、楽しく生きる。多様性のある毎日。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 小学5年生でもわかる骨と筋肉の話
  4. 3月8日(金)【腹筋について】

3月8日(金)【腹筋について】

柔道整復師の佐々木です。

今日は【腹筋について】

写真のように腹筋してませんか?

間違っていませんが、ベストではありません。

でも、小学校の上体お越しはこのやり方じゃん。
そうなんです。
上体お越しはこのやり方です。

しかし、今回取り上げる腹筋は上体お越しとは別です。

上体お越しは腹筋の運動ではなく、
腹筋、股関節、ももの筋肉、胸、腕、

それらの筋肉の複合運動になります。

反動付けたり、腕振ったり、勢い付けて上がったりします。
なので、上体お越しがいっぱいできる=腹筋があるは違うので注意が必要です。

日常何気なく動かす動作は代償動作が多いので、
動かせているから健康とは言えません。

例えば、
鉛筆で字を書く動作。

握力、手首、腕、肩、腹筋が主に使われます。

どこかがうまく動かない場合、
字も安定して書けないか、
腰痛や肩こりなど別な症状が出ることがあります。

体は奥が深くて難しいですが、
知れば知るほど楽しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。