BLOG

はたらく、まなぶ、楽しく生きる。多様性のある毎日。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 看護師編集者のゆる日記
  4. 2月21日(金)【性教育のOJT】

2月21日(金)【性教育のOJT】

こんにちは。小児科・産婦人科看護師のヤゴメです。

「最近は、セックスの仕方を知らない人もたくさんいるのよ!」

そんなことを知人の産婦人科医が言い出してビックリしたのですが、よくよく聞いてみると結構話は深刻。不妊相談ではセックスができなくて困っているカップルが少なくなくて、とくに痛みで挿入できなかったことをきっかけに、セックスを避けてしまうことが多いのだとか。

そんなときのために潤滑剤があるのだけど、患者さんに紹介しても潤滑剤の存在自体知らないことがほとんど。だから、どうしたらセックスができるのかを学ぶ機会が必要というのが、知人の発言の真意でした。

そういえば、友人がアメリカに行くというので、日本ではもう製造されていない女性用コンドームをお土産にお願いしたときのこと。友人が現地のドラッグストアにいくと「family planning」という陳列棚があって、生理用ナプキンやコンドーム、基礎体温計、妊娠検査薬などが同じところに置いてあったそう。もちろん、潤滑剤も。

アメリカでは生理用ナプキンを買いに行くだけでセックスや避妊に使えるものを知ることができてしまうなんて!

日本にもこんな、性教育OJTができる場所、作れたらいいのに!