BLOG

はたらく、まなぶ、楽しく生きる。多様性のある毎日。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 看護師編集者のゆる日記
  4. 12月6日(金)【妻の声変わり】

12月6日(金)【妻の声変わり】

こんにちは。小児科・産婦人科看護師のヤゴメです。

じつは私、1度妊娠したことがあるんです。そのときは本当に嬉しくて、多分に漏れず『初めてのたまごクラブ』を買ってきて、多分に漏れず夫に付録冊子『初めてのたまごクラブ for PAPA』を読ませました。冊子の効力は絶大で、今思い出しても笑えるくらい。

「男なら、一晩で声変わりするほどのホルモンの大変化が起こっている」

付録冊子のこのひと言に衝撃を受けた夫。

「きょうも無事に声変わり終わった?」

と、毎晩必ず私にチェックするのが、しばらく彼の日課となったのでした。

男性が妊娠による身体の変化を理解しづらいのは仕方がないよねと思っていたところ、じつは女性自身も実感していないのかもと気づかされる出来事が。

「妊娠中についた脂肪、いつごろになったら取れますか?」

産婦人科で働いているといろいろな質問を受けるのだけど、これもあるお母さんの質問。「女はいくつになっても女」って言うけど、母だって変わらないよねと思いつつ、答えるのがとっても難しい。

答えを探していたら、WHOのガイドラインにヒントを発見!なんと、出産から次の妊娠までは、2年間開けることが推奨されているではありませんか!

2年経ったら脂肪が減るとは限らないけれど、妊娠によって引き起こされる身体の変化は、2年経たないと元に戻らないくらいすごいってこと。それなのに多くのお母さんが産後1年で職場復帰を果たしてて、妊婦さんもすごいけれど、お母さんって本当にすごい。もっと働くママに優しい社会になったらいいのに。妊婦さんに優しい「マタニティマーク」があるのだから、働くママに優しい「ワーキングマママーク」なんてどうでしょう。